12月開催報告 ココカラ未来へ!地球学校in地域

                           

12月開催報告 ココカラ未来へ!地球学校in地域

地球学校in地域では、体験・発見を通して、SDGsがわかる体験型集会を千葉県各地でおこなっています。12月の開催報告です。

・in40団 ・inまつど

in40団

食育 ~ゲームと買い物を通して身体に必要な栄養や食材を学ぼう~
船橋市で活動している40団は、一般の方をお招きして食育をテーマに開催しました。

開催概要

開催日時:2023年12月3日(日) 10:00~14:00
会場:船橋市三咲公民館
参加者: 【一般】    こども 11 おとな 9
【ガールスカウト】    こども 20  おとな 15
プログラム:
食育について、子どもたちにも分かりやすく説明したあと、パトロール(グループ)に分かれ、おまつりゲームを通して獲得したお金でメニューに必要な食材を購入。
保護者の手作りの昼食をみんなで食べたあとは、購入した食材で何ができるかを考え、栄養素を分類してパトロールごとに発表しました。
クラフトでは、フェルトでロールケーキを作りました。

参加者の様子

  • ゲームを通じて食育を学ぶことをガールスカウトも参加者も楽しそうに体験していた。
  • ガールスカウトならではのパトロールシステム(グループワーク)で、参加者も協力してプログラムに取り組んでいた。

inまつど

松戸市で活動している20団・24団・26団の3カ団合同で、「楽しく学ぼう!地球温暖化!」をテーマに開催しました。

開催概要

開催日時:2023年12月10日(日) 10:00~12:00
会場:松戸市常盤平市民センター
参加者:【ガールスカウト】    こども 12  おとな 15
プログラム:
千葉県環境財団千葉県環境財団CO2CO2(コツコツ)スマート出前講座を依頼し、3カ団合同で受講しました。
・地球温暖化の仕組みと影響について知る。
・太陽と太陽光発電について
・ソーラーカーを作ってみよう

参加したガールスカウトの様子

  • 自分で作ったミニカーが動いた時、ガールスカウトの目が生き生きしていました。再生エネルギーに触れるとても楽しい体験でした。
  • ソーラーカーを作ることにより、ソーラーについてより実感できた。
  • 小学校低学年でも聞いたことがある言葉が出てきてわかりやすい説明だった。
  • 実際に自分が作ったソーラーカーが走ってうれしかったという声があった。